胸郭が広がり呼吸しやすくなると、痰が出やすくなります 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸師の橋本由紀子です。

鼻水がのどに落ちてきたり、痰が気管支に溜まっていて「呼吸が浅いなー」と感じることありませんか。

3ec5b57cbdcf1c3d76e14eb50563fa23_s
 
そんな呼吸が浅いときは、胸郭をひろげてあげると呼吸が深くなってきます。

 
昨日は大井町カイロでの整体セミナーの日でしたが、「待ってましたー!!」と叫びたくなるほど嬉しい内容。

そう、鼻の悩みに直結する呼吸と、内臓の癒着への施術です。

足から、内臓の癒着、脳まで引っ張って引っかかりを取っていく技

EF678198-CA04-4B70-A340-6169864DB365
 

呼吸に関係する胸郭を広げる技のいろいろ。

1FE6C750-74D5-4390-905E-9AD69EB7F77C

A982BBC8-318B-4BEC-AED2-AF382857330F

920D6BEE-1DEC-48AB-94C2-72BDF4538919

BF93A96A-028C-4DF6-89F4-CAD35AB1FAC5

272E122A-FA5E-4564-AD4E-052315326232

わたしのこれまでの治療法に、新しい概念の息吹きと技術の幅を持たせてくださった大井町カイロの宮崎先生です。

本気で身体全体をみれる施術家になりたいのなら、宮崎先生の元で3年はきっちり学ぶと良いと思います。

わたしも生涯勉強中です!!