こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸師の橋本由紀子です。

秋の乾燥した季節は喉や鼻の粘膜がやられやすいんですよね。

もともと「肺」が弱っている人は粘膜で防御する力が弱いのでなおさらですね。

橋本鍼灸院にご来院される方で、漢方薬も併用した方が改善が早いと感じる方や、漢方薬のサポートもないと体の回復が追いつかない方には漢方薬をおすすめしています。

IMG_8649

先日わたし自身が服用した漢方薬。

こちらは電子レンジで加熱して煮出すだけのお手軽だけど、煮出してるので香りもいいもの。

カップに入れて渡してくれるので、スタバ感覚で仕事の合間にお店で飲んで行かれる方も多いとか。

IMG_3438

フジモト薬局の馬場先生です。(1年前に一緒に撮らせて頂いた時の写真です)

実はわたし自身以前は、登録販売者の資格を持って漢方薬の勉強し、漢方の販売もしておりました。

でも未熟の身で迷いながら提案するよりも、信頼できる漢方薬局さんに患者さんにお任せして鍼灸と漢方の両輪でサポートしていきたいと考えるようになり、現在は信頼できる馬場先生をご紹介させていただいています。

当院に通われていらっしゃる方で漢方薬も併用していきたい方は、ぜひおっしゃってくださいね!!