バストアップにもなっちゃう呼吸が深くなる胸の筋肉アプローチ 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸師の橋本由紀子です。

昨日はわたし自身も定期的にメンテナンスをお願いしている整体の師匠「大井町カイロプラクティック」での基礎整体講座でした。
 

(鍼灸師なので、おきゅうTで参加!笑)
 
毎月勉強会に参加するようになって3年ですが、年単位で振り返るとものすごく力がついてきてるんですよね。

さてさて、久しぶりに基礎整体講座のブログレポを書こうと思ったのは、昨日の内容が
丸々当院の患者さんにぴったりだったこと。加えて女性が喜ぶ副産物もあったから。

その副産物とは・・・バストアップ!!!!
 
ブログにあげていいよ〜と師匠とモデルのSさんから許可もらったので写真でお見せしちゃいます!!
 

(左側だけ施術)
左側だけバストが中央に寄って高さが出ていますよね!
 

(両側施術後)
横から見ても高さが違う!
触ると、ふわふわのバストになってます。

男性の施術者はやりづらい内容なだけに、女子同士盛り上がってました。笑
 
バストアップはあくまでも副産物で主目的は、

・呼吸が深くなる
・胸が開くので背中や肩甲骨、肩が楽になる
・首、のどの血流アップ

なんですよ。


表情からもちょいと痛そうですね。

さっそく今日いらした患者さんにもおこなっていきましたが、

深い呼吸になって
上がっていた肩も下りて
上半身の緊張が抜けていましたよ。

少し痛い手技になってきますが(涙)短時間でここまで改善できる方法を今のところ他に知りません。
 
今日の患者さんからも「痛いけどガマンできるくらい。すごーく楽!」と好評でした。

呼吸を深める目的での施術は必要に応じて短時間でおこないますが、
「バストアップも希望」と言っていただければ、結構がっちりやります。笑
 
筋膜(筋肉を包む膜)を狙った施術なのですが、鍼灸の効果も出やすくなるし、モチも良くなる。
なによりその場で姿勢が変わるので、患者さん自身でも変化を感じやすいです。

早く皆さんにも受けてほしいですー!!